内容

とっとりに移住・定住したい方、とっとりで創業にチャレンジしたい方などを対象に、移住・創業の地に鳥取を選んだ方の体験談を聞くことができるセミナーです。ゲストとの交流も予定しています。

すでに東京と大阪で開催し、どちらも盛況でした。今後も随時開催していく予定です。次回セミナーの日程が決まり次第、こちらのホームページ上でも告知させていただきます。

東京のセミナーの様子はこちらをご覧ください。
「とっとり起業ナイト2016」が開催されました

大阪のセミナーの様子は以下でご紹介します。

開催結果

大阪移住創業セミナー大阪の開催風景

2017年2月、大阪で移住創業セミナーが開催されました!

平成29年2月25日、大阪で「ふるさととっとり移住・創業セミナー」が開催されました。

5名の登壇者は、I・Uターンをして現在鳥取で働いており、うち4名は自ら起業・創業しています。みなさん、「鳥取で働くこと・起業することって実際はどうなのか」包み隠さずお話してくださいました。時に笑いが起こり、あっという間の2時間となりました。

20名の方々が参加してくださり、中には九州から来られたという方も。交流会では大阪という土地柄もあっておおいに盛り上がりました。



 

㈱Webもり 大森さん

(株)Webもりの大森さんは、北海道から鳥取大学に進学し地元で就職した後、再び鳥取に戻り起業しました。

場所を問わないインターネット事業で都市部の企業と連携した広告事業を行いつつ、鳥取の企業やお店と連携しホームページ制作を手掛け、鳥取の情報発信を進める仕事をしています。

鳥取は企業同士での付き合いが長く、最初は仕事を取ってくるのに苦労したというお話をされました。
しかし、昔から活動されている広告代理店と組んだり、イベントやセミナーの交流会で顔を突き合わせて話したりすることで企業の輪の中に入れるようになり仕事がしやすくなったとのこと。きっかけが大切だと述べられました。

しゃん亭代表 千石さん

「しゃん亭」の千石さんは、鳥取の港町の賀露でゲストハウスを開業されています。
さまざまな国を旅行された人生経験と、宿で心温まるおもてなしをしてもらった体験から、自分でも宿泊ビジネスに興味を持ったことがきっかけでした。

資金調達のお話で、クラウドファウンディングから地元の智頭材で作ったベッドの導入を行った事例をご紹介していただきました。

商圏が狭いことをデメリットにあげつつも、全国にお客さんがいる商いの可能性を話されました。


㈱アクシス 梶岡さん

㈱アクシスの梶岡さんからは、ご自身の移住までの経緯をお話しいただきました。IUJターンのサポートを受け、鳥取の会社に就職・移住されました。

そのきっかけは、セミナーやイベントに参加したこと。

鳥取では、市や町・企業ごとに独自の取り組みで地域を活性化させる動きがあります。そこでは熱量のあるイベントが行われ、参加する企業も熱量を持っていることが多いです。
梶岡さんも熱量を持つ現職の会社に心を動かされ、移住を決意したというお話でした。

㈱コンパス 代表松井さん

㈱コンパス 代表の松井さんからはご自身の移住経験をもとにお話いただきました。
それは、まだ住むところが決まっていなかったときのこと。地元の方が宿と食事、住むところまでを一緒に探してくれたことに感動された体験です。

一度は鳥取を訪れて体験してみてほしいというメッセージをいただきました。

仕事のお話では、「人口が少ないから、ちょっと成果を出すとすごく注目される」「国や他県から声がかかる」などビジネスの糸口を示唆されました。


学生人材バンク代表中川さん

ファシリテーターの学生人材バンク代表理事中川玄洋さんは、鳥取の農村と大学生を結ぶボランティアの派遣・就農・起業サポートなどの取り組みを紹介されました。

また、鳥取駅前の大丸屋上を有効活用する事業、銀行と連携したプロジェクトなど鳥取に根差した幅広い事業のお話をいただきました。

外から呼び込むだけでなく、今鳥取にいる人と地域の結びつきを強めることの大切さを述べられました。


お菓子とサンドイッチ
参加者との交流

後半は、お菓子やサンドイッチを食べながら参加者と交流を深めました。既に鳥取に移住を決められている方、鳥取の生活についての質問、自分のしたい仕事が鳥取で行えるのかどうかなど参加者の方からご意見を聞く機会となりました。

登壇者から鳥取の良いところだけでなく悪いところも聞くことができ、移住のイメージがしやすいイベントになったと思います。

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!
鳥取でお待ちしております!


開催概要

名称

ふるさととっとり
移住・創業セミナー
~私たちは○○だから鳥取を選びました~

開催日時

平成29年2月25日(土) 
14:00~16:00(13:30開場)

開催場所

ナレッジサロン 会議室
大阪市北区大深町3-1 
グランフロント大阪 
北館ナレッジキャピタル7階 
(大阪駅より徒歩3分)

定員

20名

ゲスト

  • 講師
    1. ㈱Webもり 
      代表取締役 大森 誠さん
    2. ゲストハウスしゃん亭 
      代表 千石 怜佳さん
    3. ㈱アクシス 
      社長室地方創生担当 
      梶岡 大晃さん
    4. ㈱コンパス 
      代表取締役 松井 太郎さん
  • ファシリテーター
    1. NPO法人学生人材バンク 
      代表理事 中川玄洋さん

Map


タイムスケジュール

13:30
開場

14:00
移住・創業体験談、ディスカッション。

15:00~15:40頃
意見交換・交流会。
軽食(菓子・飲み物)とともに、ゲストとともに自由にお話しをいただけます。

移住先輩者

大森誠
ホームページ制作

大森 誠

北海道出身 ㈱Webもり 代表取締役

大学職員として勤務後、鳥取市に移住。㈱Webもりを設立しホームページ制作・広告事業を開始。企業のWeb集客や、商品・サービスなどの価値を発信するビジネスを手掛ける。

制作事例 全国移住ナビ(鳥取市) 鳥取トヨペット 転職エージェントのリアコミ 


千石 怜佳
ユウニ塩湖

千石 怜佳

鳥取市出身 ゲストハウス「しゃん亭」代表。

25ケ国の地域を旅した元バックパッカー。鳥取市にUターン後も旅行資金を貯め、1年間で南米を1周する。

昨年夏、地域密着型クラウドファンディングサイト「FAAVO」で開業費の一部を調達し、旅の疲れを癒せるゲストハウス「しゃん亭」を開業。


梶岡 大晃
夜景

梶岡 大晃

岡山県出身 ㈱アクシス勤務 地方創生担当

元大手IT企業システムエンジニアとして生産管理システムの保守・プログラム改修等を担当し、退職後は鳥取市に移住し㈱アクシスに入社。

現在、地方創生担当として新規事業などを精力的に行っている。


松井 太郎
プロフェッショナル人材戦略マネジャー委託式

松井 太郎

大阪府出身 ㈱コンパス 代表取締役・とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点マネージャー

中小企業の販路開拓、マーケティング支援、中途採用の人材紹介を手掛けるコンサルティング会社を経営。

現在は、鳥取県内企業のビジネス戦略実現を担う都市部のプロフェッショナル人材の採用や、IUJターンもサポートしている。


ファシリテーター

中川玄洋
講演の様子

中川玄洋

静岡県出身 NPO法人学生人材バンク代表理事

大学進学をきっかけに鳥取へ。地域と学生との接点をつくる学生組織を立ち上げ、その後法人化。

県内農村地域への大学生ボランティア派遣を中心に人的支援、地域プロジェクトの立ち上げなど精力的に行っている。

地域課題を解決する100の中小企業・NPOに選定される(中小企業庁)


お問い合わせ先
鳥取商工会議所 経営支援二課
Tel 0857-32-8005