内容

平成28年12月17日、東京で「とっとり起業ナイト2016|ふるさととっとり移住創業セミナー」開催されました。

お話してくださったのは、鳥取県で活躍する4名の事業家。U・Iターンした方もおり、県内外の視点から鳥取で働くメリット・デメリット、生活面での魅力・不便なことなどを語っていただきました。

⇒ 現在開催中の鳥取移住イベントはこちら

開催結果

とっとり起業ナイト2016東京の開催風景

2016年12月17日東京にて「とっとり起業ナイト」を開催しました!

東京都江東区清澄白河にあるリトルトーキョー1階の「しごとバー」にて移住×起業交流会「とっとり起業ナイト」を開催しました!


首都圏にお住まいで、鳥取への移住を検討中の方、起業に関心のある方、しごとバーの常連の方など約60名にご参加いただき、鳥取で活躍されている起業家・事業家との交流をしながら終始活気あふれるイベントになりました。

㈱taichiro 坂口祐貴さん

先輩移住者からの起業体験として、㈱taichiro 坂口祐貴さんからは、一枚板テーブルなど木材販売で起業されたきっかけを話していただきました。今まで見過ごされてきた鳥取県産の木材に注目する逆転の発想など参加者も興味深く聞かれていました。

砂丘YOGA 石谷依利子さん

砂丘YOGA代表の石谷依利子さんからは、「鳥取砂丘」という地域資源を使った自然と人をつなぐヨガ事業について語っていただきました。自然が身近にあるとっとり暮らしの魅力が、県外の方にも伝わる内容でした。


まるにわプロジェクト 齋藤浩文さん
学生人材バンク構想 中川玄洋さん

特別ゲストで参加された、「まるにわプロジェクト」代表の斎藤浩文さんからは、鳥取駅前百貨店屋上に開設した「芝生広場」のリノベーションまちづくり活動を紹介されました。これは事業を始めるための資金づくりにクラウドファンディングを活用した事例です。

ファシリテーターの学生人材バンク代表理事中川玄洋さんからは、農村地域への大学生ボランティアの派遣や、就農、起業サポートなどの取り組みをご紹介。若者と地域を結び、若者の人口流出を防ぐ活動をされています。

参加者の方々が、若き事業家たちの語りを熱心に聞かれていました。その姿がとても印象的です。


お酒を飲みながら交流会
お酒を飲みながら交流会

講演後は、お酒を飲みながら交流を深めました。主催者の鳥取商工会議所から、鳥取名物のとうふちくわや、らっきょう漬などの特産品の提供があり、こちらも好評でした。ありがとうございます!

鳥取市にしかない地域資源や魅力が伝わるイベントで、先輩移住者の生の声を参加者にお届けすることができました。とっとり起業ナイトにご参加いただきました皆様、ありがとうございました!


開催概要

名称

とっとり起業ナイト2016|
ふるさととっとり移住創業セミナー

開催日時

平成28年12月17日(土) 
20:00~22:00(19時開場)
※ワンドリンク制(有料)カウンターでオーダーしてください。

開催場所

リトルトーキョー 1階「しごとバー」
東京都江東区三好1-7-14 
(日本仕事百貨) 
TEL:03-6458-5541

定員

30名

講師

  • 起業家
    1. ㈱TAICHIRO 
      代表取締役 坂口祐貴氏
    2. 砂丘YOGA 
      代表 石谷依利子氏
    3. まるにわプロジェクト 
      代表 齋藤 浩文
  • パネルディスカッション 進行
    1. NPO法人学生人材バンク 
      代表理事 中川玄洋氏

Map


移住先輩者

坂口裕貴
WONDERWOOD

坂口 祐貴

鳥取市出身。1988年生まれ。

大学卒業後、外資系消費財メーカーであるP&Gジャパンに入社し、東京で勤務。2014年5月に退社と同時に鳥取市にUターン。2016年2月にナッツのはちみつ漬け「MY HONEY」の正規代理店である株式会社キナンシェ代表取締役に就任。

2016年3月には、一枚板ブランド「TAICHIRO」とライフスタイルブランド「WONDERWOOD」の2ブランドを展開する株式会社TAICHIROの代表取締役に就任。若手起業家として、鳥取市に軸足を置きながら事業を拡大している。

2016年7月には渋谷区のギャラリーを貸し切ってTAICHIROの展示即売会を実施。2016年9月には銀座三越においてWONDERWOODを発表、販売を実施した。


石谷 依利子
海の上でヨガ

石谷 依利子

東京都出身。2児の母。結婚を機に鳥取県に移住。

鳥取県の地域資源を活用した事業で社会の豊かさや発展に貢献する熱い鳥取愛の志を持つ。

学童クラブ指導員から転身、鳥取県が誇る観光地「鳥取砂丘」に新たな付加価値を創造した女性社会起業家。


特別ゲスト

齋藤 浩文
講演会の様子

齋藤 浩文

鳥取市出身。株式会社鳥取銀行勤務。

金融業とリノベーションまちづくりの二足のわらじを履く建築学科卒の銀行マン。

鳥取駅前のリノベーションまちづくりに注力、まるにわプロジェクトの代表として、クラウドファンディングFAAVO鳥取にて224万円を集め、老舗デパート鳥取大丸の屋上に、芝生広場を開設。


ファシリテーター

中川玄洋
講演の様子

中川玄洋

静岡県沼津市出身。1979年生まれ。

鳥取大学の進学を機に、鳥取の地へ。大学在学中の2002年3月に”学生人材バンク構想”を発表し、大学生と地域をつなぐサービスを開始。

農村地域への大学生ボランティアの派遣や、学生による活性化企画の実施、卒業生の就農、起業をサポートする。

地域課題を解決する100の中小企業・NPOに選定される(中小企業庁)


⇒ 現在開催中の鳥取移住イベントはこちら

お問い合わせ先
鳥取商工会議所 経営支援二課
Tel 0857-32-8005