home > 参加してみた(毎年のイベント) > この記事

砂丘DEアスロンに参加!自転車の高低差と砂上RUNは過酷!

砂丘アスロンのはた

砂丘アスロンで、自転車&ランに挑戦してきました。記念すべき第一回大会です。なかなかの厳しいコースでした・・

コース

コース

コースはスイム20m、自転車7キロ、ラン4キロです。寒いからかスイムは中止になり、50mほど海岸をランニングに。まあもう10月だし・・

高低差・走った感想

スタート地点

スタート地点です。海岸線をダッシュしました。

自転車は高低差がかなりあります。坂の途中、自転車からおりて押す人が続出。下りはカーブが急で道が細いところもあり、なかなかスピードにのれません。かなり坂なので心すべし。。

自転車はママチャリが用意されています。自分がのった自転車は切り替えがなく、ハンドルが高くてかなりこぎづらかったです。。 良さげな自転車を事前に確認しておくのがいいでしょう。

ランニング

ランニングは砂丘内を走ります!ほぼ、砂丘でした。これがまたきつい・・ 足が砂にとられるので全然スピードがでませんでした。

前を走っていたマラソン部の人が、砂丘アスロンをなめていた。と言っていたので、なかなかしんどいレースなのかなと思います。

吸水ポイント

自転車の終了地点と、ランニング2.5キロか3キロくらいのところにお水と、梨があり補給できます。

駐車場

駐車場

オアシス広場にとめれます。着替えの側にも10台程度とめられるスペースがありました。

着替え

駐車場

ゴール地点の奥に、男性・女性1つずつテントがあります。荷物もここに置いておけます。

水道

トイレの建物内に水道の蛇口があるので、タオルや顔を洗えます。しゃがんで上半身を洗う強者もいました。

その他・撮った写真

駐車場

参加賞は、梨2個とタオルでした。鳥取といえば20世紀梨!

駐車場

飲食ブース、フリーマーケット、特産品が売られていました。砂丘は、らっきょ、福部町は梨が有名です。たまり湯らっきょは、なかなか売られていないレアラッキョと言ってましたw

駐車場
受付とゴール地点のオアシス広場は芝が広がっていて、綺麗に整備されてました。

レースが個人の部が2回に分かれ、企業対抗もあり、開会式から閉会式までが長いです。すぐ近くに温泉があるので、入ってみるもの良いと思います。