home > ランチ > この記事

浜村温泉町のホットエアーでこだわりの無化調ラーメンを初体験!

塩ラーメン

ラーメンを食べに浜村温泉へ。テレビで放送されたこともあるラーメン屋さん。外観をみると「あれ?車屋さんか?!」そうなんです、車屋もされているご主人が創る異色のラーメン屋さんです!

ラーメン・ホットエアーのポイント

無化調ラーメン!化学調味料が入っていないラーメンが食べられます。化学調味料は市販の醤油にも入っているので、なかなかしているお店がないです。
ホットエアーでは、調味料からトッピングにまでこだわったラーメンを食べることができます。

気を付けるポイント

ほぼ毎日お昼に営業していますが、貸切予約、イベントが入っていることがあるので、Facebookなどの更新情報をチェックするか、あらかじめお店に電話して予約するのが確実です!

食べてみた感想


塩ラーメン(800円)を食べました。ダシはさっぱりしていて尖ったところがない味わい。油の層がでるくらいの北海道ラーメンとは対極的でした。麺は細麺で、麺とスープのマッチングが良かったです。自然の美味しさがありました。

トッピングの食材がおもしろいです。すだちの皮がのっていて、かすかな苦みは、口直しにいい感じ。カイワレ大根も苦味がリセットしてくれますね。トマトは皮がむいてあり、ローストしていて、口にいれると一瞬で汁になりました。これは不思議な感覚!

メンマは乾燥したものを購入して、もどしたものを使用しています。細長く切ったもの、太いものなど、時期によって長さ、太さが変わるようです。

店内の雰囲気とメニュー

カウンター


お店は窓側にカウンター席が5席。中央にテーブルがあります。席は多くないです。おうちにおじゃましたかのような感じです。漫画がたくさんおいてあり奥様が創っている雑貨コーナーも。

料理を食べながら、調味料やトッピングで使った素材、料理の説明をしてくれることも。乾燥したメンマや、調味料セットをみせてくれました。

乾燥メンマ

乾燥メンマたち

外観とメニュー

ホットエアー

外界は車屋さんですw

メニュー表2

メニュー表。塩・醤油・まぜそばなど、季節によって変わることがあります。

ホットエアー

駐車場はお店の前に5,6台はとめれそうです。 お店はお昼はほぼ毎日営業、夜はリクエスト(予約)をすれば開いてくれます。他のお店とコラボしたイベントで鶏肉、カレーなど色々あり告知はFacebookやホームページで行っているので、気になるイベントはチェックしてみましょう!

ホットエアー

醤油ラーメンも食べました。ラーメン2枚完食!人生初ですw お腹いっぱいです(笑)、気が付いたらご主人と30分くらい話してました。お子さんが顔をだしているときもあって家庭的なお店でしたね。

ホットエアー

店主の吉田さんと2ショット写真いただきました ^^ 吉田さんは鳥取グルメランチと家族とオレというブログを書いていて、訪問したお店は数知れずというかなり食通です。こちらもおすすめです!

お店情報

住所 〒689-0331 鳥取県鳥取市気高町浜村6-1
電話番号 0120-82-6185
営業時間 お昼11時頃〜14時頃、夜は予約対応(要相談)
HP 吉田さんのFacebookページ
車屋さんのサイト http://e-carsearch.net/hotair/index.asp
駐車場 あり
個室 なし
分煙 完全禁煙