home > その他 > この記事

3回で元がとれて鳥取のランチがお得に食べられるランチパスポート

ランチパスポート

ランチパスポートって知っていますか?
これがあると、普段900円から1000円くらいのランチが540円でランチが食べられます。994円の冊子なので計算すると3回いけば元がとれちゃいます。お客さん側には、かなーりお得なパスポートです。

ランチパスポートとは?

ランチパスポート

65の店がのっていて、1つのお店で3回まで使えます。冊子には、ランチで食べられるメニューの写真、お店の紹介と連絡先が記載してあります。

注意点は利用は1冊で1人まで。友達と行って2人分とはできません。利用可能時間は11時から14時までの平日限定のものが多いですが、ラーメン屋さんやカフェなどは土日も使えるところもありますよ。

ランチパスポートはどこで使える?

お店の情報はこちらのページにまとめてありました。
Lunch Passport 鳥取県 東中部版Vol.2

一覧リストがなかったので、下記にランチパスポートのお店リストを掲載しました!

ランチパスポートお店リスト

ランチパスポートお店リスト

ランチパスポートお店リスト

私も買って使っています。行ったことがないお店ばかりなので開拓できるのは楽しいですね。私の後に入ったお客さんもランチパスポートを使っていて驚きました。なかなか流行ってますね。

お店側にもメリットがあると継続されそう

気になったのはお店側のメリット。今回はランチパスポート第二弾で、第一弾のお店から大分変わったのが気になりました。お店側にもランチパスポートに掲載するメリットがないと、次回ランチパスポートが企画されたときに掲載しなくなりますよね。

飲食店はFacebookとの親和性が高いので、話題作りをして紹介されるように工夫をするとおもしろいと思いました。例えば、1店舗で3回まで利用できる制度を利用して、2回目は別メニュー、3回目は通常メニューにない裏メニューをだす、などです。普段ないものはFacebookで紹介されやすいので、お店側の宣伝になりますよね。お店のホームページやFacebookで告知して連動させるともっといいですね。

良い企画なのでどんどん盛り上がってほしいです。ランチパスポートは、鳥取のコンビニで買えます。利用期限は2月末までなので気になる方はお早めに。