home > ランチ > この記事

黒い建物で謎深い小さな居酒屋食堂「中村食堂」

黒い建物で謎深い小さな居酒屋食堂「中村食堂」


夜だけやっている謎のお店、L字のカウンターと小座敷が一部屋あります。和める雰囲気が愛されて食事のみだけではなくお酒を飲んだ後の締めや、また食べたくなる人などリピーターが多いです。お店の前によく自転車がとまっています。

食べた感想

メニューをみると鳥取豚肉、鳥取牛肉など結構、鳥取ものが多かったです。

塩サバ焼き・あじの開き焼き・干しはたはた焼き、ニンニク好きの方には鳥取産の和牛ホルモンを使ったホルモン焼きそばが好評です。定食にすることができます。

お店の外観と駐車場

アーティストの作品が店内のいたる所に飾ってあり、昭和初期風の外観と相まってどこか懐かしい雰囲気のお店です。駐車場はありませんが、すぐ近くに有料駐車場があります。
少人数で対応していたので、料理やお酒がでるまでに少し時間がかかることも。お客さんも気にせずゆったりとしてるので、落ち着いた時間を過ごしたい方におすすめです。